ハローワークインターネットサービスの欠点

ハローワーク求人を調べていてわしはここのシステムの欠点に、気付いた。

ここのものは、正社員、派遣、パートタイマー、アルバイトといったふうに
すべての職のデータがそろっている。
が、わしのような中年が再度正社員になるような求人数が圧倒的に少ない。
介護や福祉系の仕事はあるようじゃが、わが家の家計を満たすにはとても年収が足りない。。

雇用保険や福利厚生などの欄をみていても不審な点だらけじゃ。
よくこのような案件をろくにチェックもせずに、データベースに掲載するなあと
呆れておる。

実際は交通費支給0円、残業手当無、有給支給無、というのがまかり通っておる。

もう、このようなずさんな求人を放置する職業安定所の求人情報は信用ならん。

とはいえ…、将来一家心中するようなことは御免被る。


わしは、あらゆる手段を講じることにした。

すなわち「非公開求人」じゃ。
このような求人は「公平性」を謳うハローワークには存在しない。

年収は700は最低とりに行きたい。

わしは決断した!!

やはりこれからはIT、メーカーといった「つくる」時代じゃ。
ものつくりが豊かになれる時代なのじゃ。

もういい歳じゃ。
それでも、わしはやる。

「type」なら、年収700は確実じゃ。

実現には、即、行動あるのみ。

非公開求人が豊富



| 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 再就職
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114932319

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。