わしをかまってくれ

娘よ妻よ


ぐはあぁ…。

だれかわしをかまってくれないか…。

襟夫はなんだかゆううつなのじゃ。

梅雨が近づくと思うとなんだか胸が掻き乱されるような心焦がれる心境じゃ。

堪らなく淋しいわい。

娘も妻も外出したまま帰ってこない。

夕飯の支度だけで、まだ帰って来ぬ。

ふたりで外でうまいものでも食っておるんじゃろう…。


淋しいのおぉぉおおぉぉぉx。


テレビ番組を眺めていても、なんだかただただ虚しい。
チョムスキーの評論文を読む気もおきない。


こんなはずじゃなかったのだが…。
わしはこの人生何かを間違えたようじゃ。何をいったいまちがえたんじゃろう?


娘からメール。
あの愚娘からのメール。娘?メールなんて何年ぶりだ?

「一緒にプレゼント買いにいこうよ父さん♪」

プレゼント??トーサン??
何を言っておるのやらわしには皆目分からんぞ。

なんなんだこの♪は?いつものおっさん臭いおっさん臭いの口癖はどこへ行った?ファブリーズを部屋中にまき散らしたのは忘れとらんぞ!!!

今日は22日、ぐはあぁ…。すっかり忘れておった……妻の誕生日か・・・すっかり大事な家族サービスを忘れておった。。
ゆううつな自分に酔っておったせいじゃ。

多分妻へのプレゼントといっしょに分けもなく自分もなんかほしい、といって買い物をねだってくるのは明白である。

あの愚娘のことじゃ。
とりあえず今から出掛ける準備をしよう。


ぐはあぁ…。
ぐはあぁ…。


娘よ、なんて迷惑なメールを送って来たのだ。
目元が潤んで何も見えぬではないか

| 大阪 ☀ | TrackBack(0) | 悲哀
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41700019

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。