再就職ブランク

改札


改札口。サラリーマン生活を停止してあまり利用してないのう。

ほんのつい最近までーー定期券を入れ口に入れ、改札をスルーして駅のホームに入らんとするときに取り損なうことがしょっちゅうーーそうじゃった。

後ろに控えている若造など「何モタモタしてんのよ、おっさん」といいたげじゃった。
後ろを振り返らず先行くサラリーマンたちからは「ダサいぜ、おっさん」と思っておるようじゃった。

奴らは決して後ろを振り返りはしない。クールにスマートに地下階段を駆けていく。しかしわしのようなささいなヘマを冒した愚人を奴らは心の中で、蔑み、嘲笑い、侮辱しておったやもしらん。朝の駅で見掛けたわしのような愚人と己とを見比べ、

「最近、ツいてないけど、朝、改札近くでモタモタしてるおっさんよりかは、まだマシかな」

そういう風に優越心を補強する役割を果たしているかもしらないのう。

しかし国鉄の時代であれば改札をスルーするのは難しかった。最近じゃ改札を通る度に、通った履歴をメールで知らせるサービスもやっておるらしいの。情報産業じゃ。ハイテクに成り下がったモのよのぅ、改札も。おかげで会社をサボることも現代のサラリーマンには許されないじゃないか。

| 大阪 ☀ | TrackBack(1) | 再就職

この記事へのトラックバック

【Zap Reader】英文速読をネットで片手間にマスターできる
Excerpt: 今回はフリーで英文速読が学べる方法の紹介です。 速読術として歴史の古い 図形・文字などの視覚的刺激を瞬間的に表示させる装置を利用したものです。 (タキストスコープといいます) これは、..
Weblog: ガッツリ速読 > エッセイ
Tracked: 2007-06-05 22:51

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。